[歴史] 1世紀半以上の経験
さかのぼること1839年、ピエール・ボワソノーがこのワイナリーを買いました。
アントル・ドゥ・メールという、ボルドーの南に位置します。

image9
image10

[土壌] 特徴的な位置
ドルドーニュ川とガロンヌ川の間に位置し、ブドウ畑は湿気を含んだ優しい空気に恵まれ、
ボルドーの南東、70kmのところにあります。

[現在] 赤、白、ロゼワイン用の生産ができるバランスの良さ
今日では世界に流通するバラエティーに富んだワインを生産するため72haの畑があります。
2007年からビオロジック農法をはじめ、2011年にはフランス国内で有名な、アグリクルチュール・ビオロジックの認証を受けました。

image11
image12
◇商品紹介◇